【注文住宅ハウスメーカー】住友林業の特徴まとめ!坪単価と実例集も合わせて紹介

木造注文住宅は、鉄骨やRC造よりも耐震性や耐久性に劣るのでは?というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

1000年以上たたずむ神社仏閣があるように、維持管理がしっかりと行われていれば木の家は長く住むことができます。

木造注文住宅メーカーである住友林業では、耐震・断熱・耐久の3つの独自テクノロジーと、木が持つメリットを活かした住まいづくりを行っています。

木の魅力を最大限に活かしたデザインはもちろん、環境に配慮している木造注文住宅を実現させてきました。

今回は大手ハウスメーカー・住友林業の特徴から坪単価、実例まで紹介します!

 

複数社ハウスメーカーから「カタログ・間取り図・見積もり」を取り寄せたい方は、一括サービスの提供を受けることができる「タウンライフ」を活用してみてくださいね。

タウンライフ家づくり
公式サイト

 

住友林業の特徴・こだわり

住友林業は、約320年にわたり植林と木材生産を繰り返す「保続林業」で森を育成しています。

長年培った森林経営を活かし、産地・木材市場のネットワークをグローバルに展開しており、用途に応じた良質な木材を国内外から安定的に調達しています。

住友林業=木造住宅というイメージは、こうした森の育成と木材市場を知り尽くしたノウハウがあってのことです。

まずは住友林業ではどのような住まいづくりの特徴やこだわりがあるのか解説します。

 

一邸宅ごとに専任チームを結成

木の持つ温もりある素材感と先進技術により、快適さを高い家づくりを行う住友林業。

営業担当、設計、施工、内装まで各分野のスペシャリストが一邸ごとに専任チームが編成され、連携を取りながら家づくりに取り掛かります。

打ち合わせから設計施工まで、きめ細かなコミュニケーションで理想の快適な住まいを実現させることから顧客満足度が高いのも特徴のひとつです。

住林は営業マンで決めた、という声もよく聞きますよ。

邸宅設計をコンセプトにした商品も展開しているので、理想を具現化するためにそれぞれのスペシャリストが持つノウハウと経験が活かされています。

 

木の力を活かす先進技術

参照:住友林業

耐震・断熱・耐久の3つの独自テクノロジーを持つ住友林業。

独自開発のビッグフレーム(BF)構法が採用され、基本となるビッグコラム(柱)・梁と基礎は金属によるメタルタッチで結合されているので強靭な家づくりが可能です。

一般的な木造軸組構法の筋かい耐力壁に比べて、約1/5幅で同等の耐震性が確保されました。

居住空間に使える開口部が広く、開放感のある広々とした設計自由度の高い住まいづくり出来ます。

また、使用する木材の断熱性はコントクリートの約13倍・鉄の約440倍もあり、RC造や鉄骨に比べて暖かい暮らしを望むことができます。

窓は断熱性能に優れた「Low-E複層ガラス」を採用しており、ガラス内部にアルゴンガスが入っていることから、一枚ガラスに比べて熱伝導80%軽減を実現しました。

 

長い耐用年数でトータル費用が抑えられる

構造躯体・外壁・屋根の防水は30年の初期保証があり、構造躯体・べた基礎の耐用年数は、75年以上に及びます。

住友林業では、紫外線や雨風に強く30〜60年以上の高耐久部材を使用しているので住まいのメンテナンスサイクルが長期化されます。

外装だけではなく、結露や湿気、シロアリ対策まで壁体内の対策も万全。

そのためメンテナンスにかかる費用が抑えられ、トータルでローコスト化が実現します。

 

長期間のアフターサービスが充実している

引き渡しから25年目まで定期的に無料点検が実施され、30年目以降も有料点検により長期にわたるサポートが受けられる住友林業の家。

住んでからも24時間365日、住まいの修理から不具合、増改築や庭づくりの相談まで受付けています。

コールセンターだけではなくオーナー専用サイト「clubforest」を設けているので、気軽に相談ができる点も安心ですね。

 

住友林業の注文住宅の坪単価は?

住友林業
坪単価70〜90万円
構造木造軸組
施工エリア全国(沖縄を除く)

坪単価は、他社ハウスメーカーに比べるとやや高め。

ただし、木材が持つ自然の力と先進技術を活かした住友林業は、耐用年数が長くメンテナンスコストが掛からないメリットが上げられます。

一般の耐久部材使用の住宅と比較してもメンテナンスサイクルが長いので、住んでから必要になるランニングコストを抑えられます。

坪単価を気にするよりも、長期的な視野で住友林業を選ぶなら良い選択肢かもしれません。

関連記事
大手ハウスメーカーの坪単価まとめ!家づくりの前に必ず知っておきたいお金の話

注文住宅を検討するならまずは各社ハウスメーカーの「資料集め」です。 何も知らずに住宅展示場を訪れるのではなく、事前にハウスメーカーの情報を集めておき、価格帯や特徴などをしっかりと理解してから家づくりを ...

続きを見る

▼ 坪単価について分かりやすく解説しています!

関連記事
建坪とは?理解すれば「建築面積」「建ぺい率」「坪単価」が簡単に分かる

家を建てるのに坪数のほか「建坪(たてつぼ)」という言葉を聞きます。 「土地は20坪、建坪30坪で坪単価は60万です」 と言われて理解できているでしょうか。一見、簡単そうで難しいこの「建坪」というのは実 ...

続きを見る

 

住友林業の実例集はどこれ見れる?

住友林業の実例集は、にて紹介されています。

やはり住友林業らしく木材を中心とする天然素材が活かされている住宅が多く見受けられます。

邸宅自由設計により和からモダンまで幅広く、中庭やテラスなど居住地以外にも木や自然が映える設計が魅力的です 。

土地の大きさに合わせて平家から3〜4階建ての住宅まで充実しており、大きな窓や開放感がある広々とした住空間は長年培ってきた木造建築のノウハウと先進技術があってこそ実現されています。

温もりが感じられ、伸び伸びとした生活が送れるような理想の空間が具現化されていました。

 

住友林業の総評

木が生み出す自然の力と、独自テクノロジーで強くて心地の良い住まいづくりが可能なハウスメーカーこそが住友林業。

環境に配慮しながら、理想的な住まいに長期で住むことができます。

  • 専任チームが連携し合い、理想の住まいを具現化
  • 木の力と先進技術を融合させ、長期で安心して住める家づくり
  • 耐用年数が長いので、住んでからの費用が抑えられる

住友林業の家は、引き渡し後のコストを抑えられる点が大きなメリット。

住まいづくりに妥協せず「良い素材と安心の先進技術で長く暮らしたい」という方にオススメなハウスメーカーです。

タウンライフ家づくり
公式サイト

 

理想的な間取りを手に入れよう!

住宅メーカー複数社にオリジナルの間取り・設計図・見積もりプランを一括依頼!

複数の住宅メーカーから「間取り・設計図・見積もり」を無料で一括オーダーでき、約5分で依頼は完了。
注文住宅を検討する中で、プランや予算でお困りの方は“相見積もり”を活用することで大幅な金額ダウンも見込めます。数多くの設計図や見積もりを比較するならタウンライフ家づくりが最もオススメです。

-ハウスメーカーまとめ

Copyright© 注文HOUSE , 2020 All Rights Reserved.