メーカーまとめ

【注文住宅ハウスメーカー】積水ハウスの特徴まとめ!坪単価と実例集も合わせて紹介

積水ハウスは、住宅着工棟数が240万戸以上。

ブランドイメージが高く、ハウスメーカー最大手という安心感から「積水ハウスで家を建てたいな」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、実際に積水ハウスではどのような施工例があるのか、住宅の特徴や坪単価も気になるところですよね。

今回はハウスメーカー最大手である積水ハウスについて、どのような会社なのか強みを詳しく紹介します!

 

複数社ハウスメーカーから「カタログ・間取り図・見積もり」を取り寄せたい方は、一括サービスの提供を受けることができる「タウンライフ」を活用してみてくださいね。

タウンライフ公式サイト
>>詳細ページはこちら

 

積水ハウスの特徴・こだわり

まずは積水ハウスとはどんな会社なのか?

選ばれる理由や積水ハウスの特徴についてまとめました。

 

住宅着工棟数が業界No.1のトップメーカー

環境問題にもいち早く注目しており、住宅メーカー業界のリーディングカンパニーとなっているのが積水ハウス。

業界トップの累計220万戸以上の建築実績と、年間1万戸以上の住宅着工棟数という実績は文句なし。また営業担当・設計担当・現場監督が連携し、契約から引き渡しまで一貫してフォローするため、顧客の要望についてすり合わせも十分。

「SLOW & SMART」を企業コンセプトとし、木造住宅の「シャーウッド」をはじめ、鉄骨住宅においては「ダイナミックフレーム・システム」を主力とした天井高2740mm,最大スパン7000mmまでの広々空間設計が可能です。

契約時の設計イメージをそのまま実現する力があるのが積水ハウスの強みですね。

 

100%自社子会社で施工・先進技術で安心

積水ハウスが100%出資している「積和建設」が中心となり、高い施工制度にこだわっています。

また1995年の阪神淡路大震災では、積水ハウスの住宅が一棟も全半壊することがなかったという実績が公式で発表されました。

倒壊しないことが当たり前という考えで、震災後の生活がいち早く元通りにする商品開発を行っていたのも積水ハウス。

現在は、オリジナルの制震構造システム「SHEQAS(シーカス)」で揺れの軽減・建物の変形を最小限に抑え、安心安全な住まい作りがされています。

家を建てたいけれど、災害などによる倒壊が不安・・・という方に積水ハウスは低リスクで安心なハウスメーカーです。

免震・耐震はもちろん、省エネ・防音・通風・採光という技術面での強みにより、常にある快適な暮らしが実現します。

▼地震に対する[免震・制震・耐震]の違いはコチラで解説

関連記事
木造は地震でも大丈夫!?家の「耐震性・家の強度」を守るための基本的な考え方

ハウスメーカーを選ぶときに大切な基準として「耐震性」が挙げられます。 間取りやデザインも大切ですが、まずは耐震性が確保できての話ですよね。   建築士は建築基準法の元に設計するので安心ですが ...

続きを見る

 

「邸別自由設計」でオリジナルの家づくりを実現

どのような家に住みたいかは人によってさまざまで、こだわりもあるはず。

積水ハウスでは「邸別自由設計」を重視し、土地の環境や家族構成・ライフスタイルによってひとりひとりに合わせた住宅の夢を形にしています。

「積水ハウスは高い」というイメージがありますが、オーナーの要望を的確に汲み取っているため、満足度の高いハウスメーカー。

ハイグレード住宅に定評がある積水ハウスは、先進技術や長期的な視点のサポートが魅力的。

共働き・狭小住宅・二世帯住宅・バリアフリーなど、暮らす人それぞれの生活環境やライフステージに合わせた設計で、安心・安全、使いやすいさが追求されています。

顧客の声に細かく耳を傾けているので、理想の住まいが実現しますね。

 

充実のアフターサービス

積水ハウスでは住宅の引き渡しをしたら終わりでななく、アフターサポートも手厚いのが特徴。

30年の構造躯体に関する保証があり、以降必要な有料点検・有償補修工事を実施すると、10年単位で繰り返し再保証が受けられます。

もし途中で保証が切れていた期間があったとしても点検工事を行えば再保証可能です。

引き渡し後の暮らしもカスタマーズセンターでの万全なサポート体制が整えられているので安心ですね。

 

積水ハウスの注文住宅の坪単価は?

積水ハウス
坪単価70〜90万円
構造木造軸組、鉄骨
施工対応エリア沖縄を除く全国

積水ハウス坪単価の最低額は70万円とハウスメーカー全体で比較すると平均的からやや高め。

もちろんどのような家を建てるかによって坪単価は左右されるので、豪華な家を建てれば90万円以上かかる場合もあります。

ただ、それはどのハウスメーカーに依頼する場合も条件は似ているので、積水ハウスは坪単価が特別高いというわけではありません。

坪単価が高めだとしても、積水ハウスの施工力は確か。

坪単価ばかりに目を向けるのではなく、理想の間取りが可能か、どのような部材を使うか、最終的に要望通りの住まいが出来上がるのか視野を広げながらハウスメーカー選びを行いましょう。

参考記事
大手ハウスメーカーの坪単価まとめ!家づくりの前に必ず知っておきたいお金の話

注文住宅を検討するならまずは各社ハウスメーカーの「資料集め」ですよね。 何も知らずに住宅展示場を訪れるのではなく、事前にハウスメーカーの情報を集めておき、価格帯や特徴などをしっかりと理解してから家づく ...

続きを見る

 

積水ハウスの実例はどこで見れる?

安心安全で、こだわりも実現できる積水ハウスですが、実際にどのような実例があるのでしょうか。

積水ハウスでは公式の実例集があるので紹介しますね。

「いえごこち」では100邸以上の積水ハウスの実例を閲覧が可能。

積水ハウスらしく自然素材や無垢材が多く使われて、温もりのある住空間が魅力的です。

それだけではなく、邸別自由設計による個々のこだわりある住宅も多く見られました。

素材やクオリティはもちろんですが、趣味を楽しんだり、家事を楽にしたり、充実した収納があったり・・・それぞれのこだわりが十分に反映されています。

ハイグレード住宅に強い積水ハウスだけあって、外観も内装も重厚感がありますね。

 

積水ハウス・総評

やはり積水ハウスは住宅メーカー最大手というだけあって満足度が高く総合的に高評価。

  • 住宅着工棟数ハウスメーカーNo.1
  • やや高めな坪単価だが、ハイグレード住宅に強み
  • オリジナルの先進施工技術
  • 「邸別自由設計」で理想の住宅が実現
  • 引き渡し後のサポートも万全

実例集を見ても、風格があり高級感漂う佇まいが魅力の積水ハウス。

たとえ予算が上がったとしても住まい作りにクオリティとこだわりは妥協したくない!という方にオススメのハウスメーカーです。

▶ 積水ハウス 公式リンク集

公式サイトはコチラ

公式SNS一覧はコチラ

タウンライフ公式サイト
>>詳細ページはこちら

 

理想的な注文住宅を建てるために

住宅メーカー複数社にオリジナルの間取り・設計図・見積もりプランを一括依頼!

複数の住宅メーカーから「間取り・設計図・見積もり」を無料で一括オーダーでき、約3分で依頼は完了。
注文住宅を検討する中で、プランや予算でお困りの方は“相見積もり”を活用することで大幅な金額ダウンも見込めます。数多くの設計図や見積もりを比較するならタウンライフ家づくりが最もオススメです。

-メーカーまとめ

Copyright© 注文HOUSE , 2019 All Rights Reserved.