注文住宅の玄関を使いやすくする間取り設計のポイントを5つ紹介!

注文住宅のプランニングは玄関を置くところから始まります。

玄関の位置や向きは、土地の形状や前面道路によってある自然と決まってしまうためです。

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

注文住宅の玄関の設計について、本記事で詳しく紹介します。

オリジナルの間取り図を一括依頼│タウンライフ家づくり<無料>
公式サイト

 

広さは最低でも1畳(3.31㎡)必要!大切なのは出入りのしやすさ

玄関において重要なのは使いやすさ、すなわち「出入りのしやすさ」です。

家族同士の帰宅・外出のタイミングが重なる可能性を考えると、最低でも人間2人がストレスなく行き交える空間である必要があります。

 

標準体型の人間の幅がおよそ500mmだとすれば必要な幅は1,000mm、日本の建築で未だ多く採用されている尺モジュールの場合1,365mmとなりますが、仕上げの厚さや靴箱・収納の存在も考えるとまだ足りません。

結果として

1,820mm×1,820mm=3,312,400mm ≒ 1畳(3.31㎡)

が、最低限必要な広さとなります。

ただ注文住宅の場合、さらにゆとりを持った広さにするのが一般的です。

幅1,820mmは最低として、奥行きを2,730mmにするなど広げるのもよいでしょう。

 

関連記事
メーターモジュール、尺モジュールとは?その違いや各社ハウスメーカーはどちらを採用しているのか解説

家づくりにおいて、設計の基準となる規格寸法の単位である「モジュール」。 住宅の設計では「メーターモジュール」「尺モジュール」の2種類があり、家のサイズを決める基本的な要素になります。 メーターモジュー ...

続きを見る

 

上り框の高さと形は人と住居によって変える

玄関の土間部分と廊下との段差を、上り框(あがりかまち)といいます。

高さは1〜30cmと幅広く使い分けられており、高さは人と住居の状況によって決定すると良いとされています。

例えば、居住者のなかに年配の方がいた場合、30cmの段差は昇降が大変で、通行する際いちいち座りこまなくてはなりません。

バリアフリーの観点から考えても、上がり框の段差は低い方がよいでしょう。

ただ一方で、上がり框が低いと砂やゴミを床上に巻き込みやすいという問題もあります。

住居周りに土や砂地が多いと、これは深刻な問題になるので要注意です。

  • 家族に年配の方がいる→上がり框は低くする
  • それ以外or砂や土を巻き込みたくない→上がり框は高くする

また、上がり框は直角である必要もありません。

斜めに配置することで上がり框の実寸距離を長くして、多人数の同時利用がしやすくなります。

 

ただし、上がり框の形は基礎形状に大きく関わっているため、基礎工事が終わっていたら後から変更できないと覚えておきましょう。

 

玄関収納は人数×靴で最低限の大きさを決めよう

靴箱と一体式になっていることも多く、ちょっとしたアウトドア用品も入れる玄関収納。

大きければ大きいほど便利ですが、行き過ぎると玄関のスペースを圧迫してしまうため、ここでは最低限の大きさについて説明します。

 

まず最低限の大きさであれば、靴箱部分のみで考えるとよいでしょう。

実際に、大手建材メーカーのLIXILも玄関収納という名目で靴箱を販売しています。

大きなレジャー用品などがあるなら、別で屋外倉庫なども検討しましょう。

そして靴箱の大きさは、人数×靴の数で割り出しましょう。

2013年にニフティが行った調査では、男性は平均5〜6足、女性は平均11〜15足の靴を持っています。

つまり最低でも男女で20足程度収まるサイズが必要ということです。

夫婦+子供と考えると、玄関収納は30足分の大きさになります。

ただ上記はあくまで平均なので、パートナーと靴の数を確認して大きさを決めるのが1番確実です。

スリッパなどの室内履きを収納するケースもあるため、ライフスタイルなども話し合いながら決めるとよいでしょう。

理想のハウスメーカーを見つけるために

タウンライフでは希望予算と要望を伝えるだけで複数ハウスメーカーから住宅プランの提案を受けることができます。

同一価格で“相見積もり”ができる点から利用者は累計112万人を超え、多くのユーザーに支持されている注目のサービスです。

タウンライフ公式サイト >>

 

 

 

玄関は姿見がベスト!靴箱の扉につけるのがおすすめ

洗面所の鏡では靴を履いた全身の確認ができないので、玄関には靴まで見える姿見を置くと便利です。

場所は靴箱の扉に付いていると、スペースが節約できます。

収納扉に鏡が備え付けられているタイプの靴箱もあるので、興味があるなら注文住宅の仕様決めの際に伝えましょう。

鏡の反射は広がって見えるため、人間の縦横の実寸より短くても全身が確認できます。

30cm×120cmあれば問題ないので、壁掛けタイプなど購入する場合は覚えておきましょう。

 

収納でなく棚があると便利

また玄関の収納と併せて欲しいのが、棚の役割を果たせるものです。

玄関に鍵や消臭剤を置くスペースがあると、日常生活での使い勝手がよくなります。

靴箱を天井まで伸ばさず、天板を腰くらいの位置にしてそれを棚替わりに使うこともおすすめです。

そういった規格の靴箱も販売されているので、玄関に鍵を置く生活をしている方はぜひ検討してみてください。

 

間取りプランニングは玄関から始まる

住宅のプランニングは玄関の位置と向きから始まります。

他の居室と異なり玄関は外界と住居を繋ぐ役割があるため、敷地形状や道路といった変えようのない部分に大きく影響を受けるからです。

まず玄関の位置と向き、大きさを決めて廊下やLDKを設計していくため、玄関の設計に不備があればその他の居室のプランニングにも関わってきます。

間取りについて後悔をしたくないならば、プランニングはプロに一任しましょう。


[相見積もりができる!]理想のパートナーを見つけ方法

希望の予算をもとに、効率的に住宅メーカーを見つけるためには『複数社から同一価格で見積りを提案してもらう』のがベストです。

それが相見積もりです。

すでに注文住宅を建てた方のほとんどは相見積もりを行っており、他社のプランと比較した中で自分の理想の家を立てています。

限りある予算内で作れるプランを複数社に提案してもらい、その中からベストなプランを提案してくれるメーカーを選ぶのが最も効率的です。

最良のパートナーを探すためには、まず予算内で家づくりができるかどうかの判断をしなければなりません。

憧れのメーカーで建てられるのかどうかは知りたいところですよね。

 

そこで注目されているのがタウンライフ 家づくりという間取り作成サービスです。

  • 間取りプラン
  • 見積り書
  • 土地プラン

これら注文住宅ならではの「オリジナルな家づくり計画書」を、一括で複数社のハウスメーカー・工務店から提案してもらえます。

全国600社以上、うち大手22社のハウスメーカーが含まれており、希望エリアに対応した工務店まで見つけられのもポイントです。

 

こんな間取りプランがもらえる

A社

B社

C社

これらの複数の間取り図から、気に入った組み合わせて"いいとこ取り”ができるのもポイントです。

このようなサービスを受けられるのはタウンライフしかありません。

 

公式サイト → タウンライフ公式サイト 期間限定キャンペーン中

 

「タウンライフ家づくり」の申し込みは3分で完了

間取り図作成依頼の手順は3ステップで完了です。

step
1
「家づくり計画書作成依頼スタート」をクリック

希望エリアの都道府県、市区町村をクリックして依頼スタートです

step
2
必要な情報の記入

分かる範囲で大丈夫です。

敷地図などをお持ちの方は、その画像を添付しましょう。(スマホで撮影したものでOK)

詳細な情報があれば、より綿密なプランを提案してもらえます。

step
3
住宅メーカーを選択

地域に対応した住宅メーカーが出るので希望のメーカーを選びましょう。

沢山の間取り図が欲しい!という方は「まとめて選択」を選ぶのがおすすめです。

これで完了!「オリジナル家づくり計画書作成を依頼する」ボタンを押すだけ。

 

公式サイト → タウンライフ公式サイト 期間限定キャンペーン中

 

タウンライフを利用するべきメリットは、見積もりや間取り図が貰えるだけではありません。

  • 知らなかった住宅メーカーや工務店に出会える
  • 見積り書がもらえるので費用の中身が見える
  • 各社の違いが一度に比較できる
  • 一社一社に直接出向いて打ち合わせをしなくて良い
  • 営業マンの売り込みを避けられる
  • 各社の間取りプランのいいとこ取りもできる

と、今後の家づくりにおいて良い影響を受けることが多々あります。

 

期間限定プレゼント「成功する家づくり7つの法則」がもらえる

1級建築士が作成した家づくりに欠かせないポイントが分かりやすくまとめられた冊子です。

  • 家づくりの考え方
  • 間取り・エクステリアの作り方
  • デザインの考え方
  • 風水や法律知識

などをシンプルに凝縮した内容となっています。

この冊子を読みながら、ご自宅に届く複数社からの間取り図を見比べてみると、家づくりの考え方が大きく変わるかもしません。

 

▼ 公式サイト ▼

タウンライフ家づくり

 

 

-住宅設計のこと
-

Copyright© 注文HOUSE , 2020 All Rights Reserved.