注文住宅│お金で失敗しない家づくり

費用削減のコツを徹底解説!

事前準備

住宅の購入前に知っておきたい準備~住宅相談窓口の活用~

更新日:

そろそろ家を買いたいけど、何から始めたらよいのか良く分からない。

最初は誰でもそうですよね。

 

「費用」も心配だし、そもそも「マンション?戸建て?」「借りる?買う?」など、自分や家族にとって理想的な住まいを考えて不安になるのは当然です。

  • 大きな庭が欲しいから戸建て住宅にしよう
  • セキュリティを重視したいからマンションにしよう

など、大雑把に見えてはいるものの、そのような考えだけで一生に一度の大きな買い物を決めてしまうのは危険です。

事実、家を購入した人から「購入して失敗した」という声をよく聞きますよね。

なぜそのようなことになってしまったのでしょうか。

 

住宅購入を後悔した人の原因

住宅を購入して後悔する方のほとんどは、事前にしっかりとした準備・相談をしなかったことが原因です。

「とりあえず色々と見てみよう」という考えで、住宅展示場やマンションのモデルルームに足を運んでしまうと、そこでは必ず住宅・不動産会社の営業マンと顔を合わせることになります。

その結果・・・

来週末に簡単な打ち合わせをしましょう
●月までに契約してくれば●●円引きできますよ
えっ・・・まだ1社目なのにどうしよう・・

と、思わぬ形で家づくり計画がスタートしてしまうんです。

 

住宅について良く分かっていない状況でモデルルームに訪れるのは絶対にオススメできません。

 

そこで便利なのが“住宅相談窓口”を活用してみるという方法。

ショッピングモールなどによくある店舗ですね。気になっていただけでは絶対に損です。

まだ何も決まっていない方でも安心して住宅のプロに相談できる上、完全無料で相談できるのがポイントです。

 

住宅相談窓口ってどんなところ?

住宅相談窓口は、各社住宅メーカーの最新情報を公平に提供しており、プロの住宅アドバイザーによって家に関する疑問や不安点の解決してもらえる場所です。

有名なのはホームズ君でおなじみのLIFULL HOME'S(ライフルホームズ)ですね。20年の運営実績で、物件数No.1、取引会社は2万社もあるそうです。

もちろん住宅相談窓口は無料で利用できますし、キッズルームなどが備わっている店舗もあるのでチェックしてみると良いと思います。

ご自宅まで出張してくれるサービスもあるので、お近くに店舗がない方は出張サービスもチェックしてみてください。

 

住宅相談窓口の最大のポイントは「完全中立な立場」であること

住宅相談窓口では、中立的な立場で相談ができる上に、1社を過剰に勧めてくることがないというのがのが最大のポイントです。

つまり、住宅メーカーの営業マンとは違って情報に偏りがないのがいいんですよね。

これはものすごく大きなメリットです。

住宅に関する疑問、費用に関する疑問はもちろん、自分に合った住宅メーカーの探し方などを完全サポートしてくれるので、購入を検討している方は一度訪れるてみると家の選び方・進め方が大きく変わってきます。

こんな方におすすめ

  • 営業マンの偏った情報に騙されたくない
  • 最新の住宅情報を公平に知りたい
  • 予算に適した住宅が分からない
  • 住宅ローンを比較したい

ちなみに、実際に住宅相談をした方の94.2%の方が満足と回答しているようです!

 

ところで住宅相談窓口はなぜ“無料”?

これは私たちからすれば関係のない話かもしれませんが、住宅相談窓口というのは照会先の住宅メーカー、不動産会社と契約したときに紹介料が発生する仕組みになっています。

つまり、利害関係が一切なく偏った情報を提供したり誘導したりするようなアドバイスが一切ない、というのが相談窓口をオススメできるポイントです。

「営業トークが一切ない」

これは住宅相談をする上でもっとも重要なことです。

理想的な住宅を購入したい!
ベストな提案で住宅メーカーと契約してもらいたい!

というWin-Winな関係「完全中立な立場」で住まい探しをサポートしてくれるという仕組みになっています。

 

何も知らずに住宅メーカーの営業マンと話をしてしまうと、そのメーカーだけ勧められるのは当たり前のことです。

時には他社を批判する営業マンもいて、人によったらとても気分を害することもあると思います。

しかし、このような相談窓口を利用しておくことで、偏った情報にだまされることなく、正しい知識で住宅選びをすることができるので、あとあと後悔しない家選びをスムーズに行うことができるようになります。

住宅選びの事前準備は本当に大切なので、すこしでも疑問があるならば一度相談してみると良いと思います。

 

さいごに

住宅は一生に一度のお買い物ですし、そう簡単に売って買い直せるものではありません。

相談窓口のアドバイザーは相談者が安心して前進できるようにサポートしてくれます。

状況によっては「買わないほうがいい」というケースもあり、そのような場合には正直に、真摯に対応してくれるのも住宅相談窓口の特徴です。

決してハウスメーカーや不動産会社の営業マンからは聞けない答えも返ってくることがあるので、住宅購入前であれば気軽に一度相談してみと間違いのない住宅選びが一歩前進することでしょう。

注文住宅の購入に役立つ便利なサイトを紹介しています

【住宅メーカーのカタログ】無料で一括請求できる

ホームズくんでお馴染みの物件数No.1の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)」では、地域に対応した住宅メーカーカタログをまとめて取り寄せることができます。住宅展示場でカタログをもらうのは相当な時間がかかりますが、自宅で簡単にカタログ請求できる便利なサイトとなっています。

【注文住宅の設計図】無料で複数社に一括オーダーできる

複数社のハウスメーカーから「間取り・設計図」「資金計画」を提案してもらえます。無料で利用できる「タウンライフ家づくり」は、多くのユーザーから高評価を受けている注目のサイトです。約3分で完了できるのでこの機会をお見逃しなく!  

-事前準備
-,

Copyright© 注文住宅│お金で失敗しない家づくり , 2018 All Rights Reserved.